本文へスキップ

新しい視点で日本の伝統文化を普及する 青少年文武育成会

活動方針Action policy

青少年文武育成会では、「礼儀」「礼節」「作法」について、青少年の「強健な精神力」を育むために、空手の本場である沖縄の古伝空手道(少林流)と少林流伝武智流空手を基軸として、武道のすぐれたところを、わかりやすく普及する活動を行っています。
また日本の文化である伝統の武道の普及やきもの着付け、日本舞踊、日本語指導を通じて若者や外国人に伝えながら国際協力に貢献する活動を行っています。

1  
 剣道・弓道・伝統(古伝)空手道を修行・
 修得しながら、未来を担う青少年の育成に
 携わり、より多くの青少年を育成すべく
 NPO法人青少年文武育成会を結成する。
 伝統の空手道の指導を開始してから2012年
 で24年目を迎えます。
 今日まで800名以上の子供たちに「武道の
 精神」(相手を尊び己を律する)を育み大切な
 成長期にどんなことにも恐れない「勇気と
 自信」を身につけさせたいと願い熱い思いで
 指導してまいりました。
 夏はサウナのように熱い稽古場で蚊に刺されながら、冬は寒さで凍りつくような床の上で。
 そんなつらい稽古なのにもかかわらず、足げく通ってくる子供 たちに励まされ、日本の
「世界に誇るべき『武道の精神』を、未来を担う子供たちに体感してもらい、引き継いで
 もらいたい」との思いで普及活動を行っています。
 成長した子供たちから連絡があり「また先生に習いたい!」との言葉が、なにより明日への
 活動の力になっております。

           
  【 道 場 訓 】

       一つ、空手は 礼に始まり 礼に終わる
       二つ、武を習い 人に打たれず 人を打たず
       三つ、体が三分 努力が七分
       四つ、己を知り 誠の道を尽くすこと


 平成26年度 年間行事の例 
     行   事     場   所
昇級・昇段試験 各支部道場にて年4回実施
伝統空手道選手権大会 京都 9月14日
サマーキャンプ 7月19日〜21日 夏期合宿
伝統文化交流祭 大阪狭山市総合体育館メインアリーナ
 
6月8日 10:00〜13:00
(和太鼓・日本舞踊・日本武道・中国武術など
 の表演と体験コーナーを開催します。
 クリスマス会  12月
 さやかフェスティバル公演  11月 SAYAKAホール
 国際文化交流実施(日本文化の紹介) 平成25年3月と12月 台湾に於いて日本文化
(着物・武道等)の紹介・交流会 平成26年度は現在未定

※上記は本年度の例であり、各道場でもイベントを行ったりします。
  
サマーキャンプ          いかだ作りたのしかったね     作ったいかだでバトルです
 2
  3  4 

   空手道大会            がんばったぞ!           気合を入れて
 5 6   7

   第2回武道交流祭        第3回武道交流祭         第4回交流祭
 8  9  


  団 体 沿 革  

1989年4月  青少年育成のための武道として伝統の空手道の指導を開始する。

1993年4月  大阪狭山市の小学校体育館にて、人づくりの武道として空手道指導を開始。
        現在までに500名以上の青少年を育成する。

2010年7月  さらに活動をひろげるためNPO法人へ組織変更する。

2010年11月  大阪狭山市の小学校防犯訓練において、日常の防犯行動について講演を行う。

2011年10月  各界武道の団体・指導者の方々と協力して、南大阪エリアで初めて「第1回武道
        交流祭」を開催、平成23年度大阪狭山市市民公益活動促進事業として各武道の
        紹介と市民参加の体験セミナーを実施し好評を得る。

2012年6月  第2回武道交流祭を開催する。平成24年度大阪狭山市市民公益活動促進事業
        に認定。

2012年8月  文化活動として老人福祉センターさやま荘にて、ゆかたで盆踊りを実施。

2012年11月  さやかホール市民芸術フェスティバルにて、当ホール初めて「きものファッション
       ショー(四季)を行う。 

2013年3月  台湾の台南市呉園藝文中心公会堂における、日台文化交流祭できものファッション
        ショー・ 日本舞踊・伝統空手道。武器術などを表演し、大好評にて新聞・週刊誌で
        紹介される。

2013年4月  ロシア領事館大阪にて、領事主催によるパーティにて、領事夫妻や各国各界関係者と
        交流を致しました。

2013年6月  第3回武道交流祭を大阪狭山市総合体育館にて開催する。
        平成25年度大阪狭山市市民公益活動促進事業。
        日本に最初に紹介された太極拳である正宗太極拳や形意拳・八卦掌・八極拳など
        中国武術や 各武道の先生方の協力にて市民武道体験セミナーを開催。セミナーは
        居合道・杖道・ 正宗太極拳・八卦掌・伝統空手道の部門ごとにコーナーを設け開催し
        めったに見ることのできない武道についての体験ができたと好評を得る。

2013年12月  台湾雲林縣農業博覧会・虎尾市中山公会堂にて表演
        雲林縣私立大成高級商工職業学校・東仁国中学校にて文化交流


  NPO法人青少年文武育成会 役員一覧  
役 職 名 前
理事長            池田 マリア
 理 事 湧川 義久 
 理 事 酢谷 貴文 


このページの先頭へ